Lovealeラブエルの手作り石けん   ■デリケートケアの悩み   ■デリケートゾーン新習慣   ■Loveale店舗概要   ■よくある質問
ママ必見!顔や全身、赤ちゃんにも使える無添加デリケートゾーン専用石鹸 『ラヴエルデリケートケアソープ MAMA』Lovealeサイト限定で販売

 

新習慣を始めましょう♪

半数以上の女性が、気になる情報を「Webサイト」から収集



クラシエホームプロダクツの2014年調査によると半数以上が


「デリケートゾーンの悩みはWebサイトで調べる」!



トラブルが気になった場合は
「Google・Yahooなど検索エンジン」が50.0%、
「悩み相談サイトなど」が25.0%、
医療関係者への相談が19.2%と、

半数以上の女性が、
気になる情報を「Webサイト」から収集しています。




悩んだら

参照元(クラシエホームプロダクツ 2014年調査)

「デリケートゾーン」の みだしなみに関する意識調査


クラシエホームプロダクツの2014年調査による

「デリケートゾーン」のみだしなみに関する意識調査



デリケートゾーン用のボディウォッシュ使用率は2倍に増加!


「デリケートゾーン用洗浄料の使用率」は、2.4%⇒4.7%と、この2年で96%伸長。使用率は倍増しています。

さらに、使用経験率も、4.9%⇒8.0%と63%拡大。
特に20代の現在使用率は、3.5%⇒7.5%と214%と大幅に拡大しています。



2倍に増加
参照元(クラシエホームプロダクツ 2014年調査)


伝えたい"Care"

Loveale(ラヴエル)が伝えたい"Care"とは。

(ラヴエル)は、高質でユニークな商品だけではなく、新しい生活習慣(ライフスタイル)をご提供し、皆様のコンプレックス、悩みの克服のお手伝いを致します。

「Care(ケア)する」という言葉は、今日本では頻繁に使われるようになりました。
ほとんどの場合、「Care(ケア)」するというのは、"商品などを使用してお手入れする=Careする"というニュアンスでとられることが多いですが、より大切なことは、そのコンプレックスや悩みの部分を「Care=気にかける」ことが大切です。

体重計に毎日乗ると痩せる、、、とよく聞きますが、決して体重計が痩せさせてくれるのではありません。体重計に毎日乗ることで、毎日自分の体重を"気にかける"。この体重計にのる"生活習慣"と自分の毎日の体重を"気にかける"という気持ちが食事制限や運動をしなければならないという意志につながり、効率の良いダイエットと結びつきます。

まずコンプレックス、悩みの部分を"気にかける"ことを始めることが大切で、"気にかける"ことが、新しい生活習慣を生み出し、それがコンプレックスや悩みの解決、克服につながります。"気にかける"ことを始めた時点で、すでに解決、克服に向かって進んでいることになります。
Lovealeは、商品や商品コンセプトを通じて、「Care=気にかける」に導く新しい生活習慣(ライフスタイル)もご提供します。

デリケートゾーン新習慣

新習慣をはじめよう!

Loveale (ラヴエル)

デリケートゾーンには低刺激の専用石けんが必要

デリケートゾーンは、摩擦や刺激に弱いデリケートなところ。
また、排泄器官に近く、デリケートゾーン特有のタンパク質系の

汚れや細菌が溜まりやすいところでもあります。


デリケートゾーンの衛生と快適さを保つためには、

毎日のクレンジングは欠かせません。 


しかし、このタンパク質系の汚れは水だけでは落ちにくく、

また、一般の石けんやボディソープで洗うと、

刺激や洗浄力が強すぎて、デリケートゾーンを守る皮脂膜までも

洗い流してしまい、ニオイやかゆみなどのトラブルの原因となる

恐れがあります。


デリケートゾーンの“タンパク質系の汚れ”や“ニオイの元となる

汚れ”を落としながらも、デリケートゾーンを守る皮脂膜を保ち、

潤いを与えることでかゆみの原因となるかさつきを防ぐには、


専用石けんで毎日やさしく洗うことが大切なのです。




デリケートゾーンの衛生、清潔、快適さを守るために低刺激のデリケートゾーン専用石けんで毎日洗う習慣をはじめましょう



Loveale (ラヴエル) ロゴ





専用石けんで毎日洗うデリケートゾーンケアは海外ではすでに常識!




海外では習慣として、ほとんどの女性が10代からデリケートゾーン専用石けんを
毎日使用。
トラブルが発生しやすいデリケートゾーンだから、低刺激のやさしい専用石けんで
洗うことが海外では常識なのです。
普通の石けんやボディソープは、ニオイ、かゆみ、肌荒れなど多くのトラブルを起こす
要因にもなっており、日本人の多くは、この事実を知らず、普通の石けんや
ボディソープでごしごしと洗浄してしまい、ヒリヒリなんてことも!

  • Anaさん

    Anaさん

    スペイン

    生理が始まった時に、母親からデリケートゾーン専用石けんを使うように教えられました。
    デリケートゾーン専用石鹸は16才から毎日使っていますし、お店にもたくさん販売されています。

  • Marieさん

    Marieさん

    フランス

    フランスでは、“女性のからだ”に関する説明を医師から聞くために、10代後半になった女性に婦人科に行くことをすすめています。その時、専用石けんの必要性を学びました。低刺激の専用石けんで毎日洗っていますし、デリケートゾーンは大切なところだから、石けん選びにもこだわっています。

  • Aminaさん

    Aminaさん

    アルジェリア

    みんな大人になったら、デリケートゾーンのケアをはじめます。みんなデリケートゾーン専用の石鹸を毎日使うことが習慣になっています。

  • Khelitiさん

    Khelitiさん

    ドイツ

    子供の頃、学校の性教育の授業で、デリケートゾーンは専用石けんで洗うように教えられました。一人でシャワーを浴びるようになった頃から、専用石けんで洗っています。毎朝使っていますし、どこにでも持ち歩いています。

デリケートゾーンケアは海外では当たり前の習慣!



デリケートゾーン専用石けんをはじめ、デリケートゾーンの専用ケア用品は

海外では一般的で、ドラッグストアやスーパーマーケットなど、

必ずどこにでも販売されています。 

デリケートゾーンケアは世界中で当たり前のように考えられており、

日本だけが例外というわけではありません。
これまでも、日本へは海外の文化や習慣が輸入してきました。 

今後日本でも、デリケートゾーンケアは日常的な習慣になってきます。 
みんな知っている、みんなが知っておくべき、デリケートゾーンケア。 
デリケートゾーンの衛生、清潔、快適さを保つために、

デリケートゾーンケアをはじめましょう!

代表&店長Lovealeブログ

ラヴエル デリケートケア ソープ MAMA

こんにちは!店長のRIKAです。
雑誌に続々掲載されてます!
@コスメでも口コミが集まってきました!
ありがとうございます!

LAやNYの情報やお得情報をFBやブログでアップしています!ぜひご覧ください☆

店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • お休み

平日9時~18時まで営業しています。
土日祝日はお休みです。

平日9時までのご注文で即日発送いたします。

電話が混んでいる場合が多いので
メールでのお問い合わせが確実です。
メール shopmaster@loveale.ln.shopserve.jp まで
ご質問、お問い合わせ何なりとご連絡下さいませ。

Facebookページ

twitter

QR

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ